初めてサイトを表示すると、まだ何も表示されません。
widget_10

これから、サイドバーへ 地域や路線カテゴリ・条件検索等の ウィジェット(WEB表示用の部品) を登録します。
widget_10a

管理画面で「外観」->「ウィジェット」をクリックしてください。
widget_side-1
最初はまず、すでに入っている不要な ウィジェットを削除または移動してください。
その後、必要なウィジェットを右側のウィジェットエリアへドラッグ&ドロップしてください。
ドラッグ&ドロップするだけで公開画面に反映されますので確認してください。
ウィジェットによってはタイトルや他設定が必要ですのでご注意ください。
利用するテーマによってはウィジェットエリアが左右等複数ある場合があります。
プラグインを追加すると使えるウィジェットが増える場合がありますので必要ならば追加登録してください。


サイドバー用ウィジェット

widget_side-2 「売買路線カテゴリ」「売買地域カテゴリ」
「賃貸路線カテゴリ」「賃貸地域カテゴリ」
 *地域カテゴリ・路線カテゴリは自動生成しています。
 *登録している物件の地域や路線・駅が表示されます。
 *タイトルは空欄の場合、自動で表示されます。
 *地域カテゴリ・路線カテゴリは市区や駅等の下位の階層を クリックで展開する・しない を設定できます。
 *サイド・フッターエリアへ設置できます。


「物件検索(キーワード)」
 *物件検索(キーワード)は物件情報用のキーワード検索です
 *タイトルを入力してください。
 *検索対象は[物件番号][物件名][本文][タイトル][抜粋][metaKeyword(ver1.7.0~)]です。
 *サイド・フッターエリアへ設置できます。


「物件カテゴリ」「物件投稿タグ(タグクラウド)
 *タイトルを入力してください。
 *除外カテゴリ(ID入力)を設定できます。
 *物件投稿タグを別のプラグインで表示させる場合は parameter設定があれば taxonomy=bukken_tag と設定してみてください。
 *サイド・フッターエリアへ設置できます。


「物件条件検索 」
 *物件条件検索の設置は1箇所だけにしてください。
 *タイトルを入力してください。
 *交通、地域、設備関連の表示を選択できます。
 *サイド・フッターエリアへ設置できます。




スポンサードリンク




物件検索(キーワード)では別に「物件番号検索」「町名検索」を設置する事ができます。
「物件番号検索」の場合
<div class="widget_search">
<form id="searchform" method="get" action="./" >
<input type="text" value="" name="s" placeholder="物件番号" id="s" />
<input type="hidden" value="search" name="bukken" />
<input type="hidden" name="st" value="id" />
<input id="searchsubmit" type="submit" value="番号" />
</form>
</div>

「町名検索」の場合
<div class="widget_search">
<form id="searchform"  method="get" action="./" >
<input type="text" value="" name="s" placeholder="町名" id="s" />
<input type="hidden" value="search" name="bukken" />
<input type="hidden" name="st" value="chou" />
<input id="searchsubmit" type="submit" value="町名" />
</form>
</div>

テキストウィジェットを設置し、タイトルと上記ソースを入力してください。


他プラグイン

不動産トップスライダープラグイン」や「不動産閲覧履歴プラグイン」「不動産校区プラグイン」「不動産町名検索プラグイン」等を導入するとそれぞれのウィジェットが追加されますので設置してください。

→トップページのウィジットはこちら
→物件詳細ページのウィジットはこちら


スポンサードリンク

Posted by on 2016/06/07



不動産プラグインポータル