TwentyEleven のテーマ設定で、どのようにサイトに反映されるかを検証してみました。
特に レイアウト変更での body class への反映は興味深いです。
また 後記述の</head>直前に吐き出されるCSSはテーマをカスタマイズする場合ちょっとやっかいかも知れません。

TwentyElevenTwentyElevenTwentyEleven


【色の設定】
ダークカラー にした場合、下記のようにdark.cssを読込むようになります。
<link rel='stylesheet' id='dark-css'  href='http://ドメイン/wp-content/themes/twentyeleven/colors/dark.css' type='text/css' media='all' />
ダークカラーを微調整する場合はここですね

【リンク色】
初期設定の色: #1b8be0 以外の値にすると の直前に下記の様にCSSが追加されます。
<style>
	/* Link color */
	a,
	.entry-title a:hover,
	.widget_twentyeleven_ephemera .comments-link a:hover,
	section.recent-posts .other-recent-posts a[rel="bookmark"]:hover,
	section.recent-posts .other-recent-posts .comments-link a:hover,
	.format-image footer.entry-meta a:hover,
	#site-generator a:hover {
		color: #1b8be1;
	}
	section.recent-posts .other-recent-posts .comments-link a:hover {
		border-color: #1b8be1;
	}		
</style>
</head>


スポンサードリンク



【レイアウト】
変更するとのclassが変更になります。

2カラム 左コンテンツ
<body class="home blog single-author two-column right-sidebar"> 又は
<body class="home blog logged-in single-author two-column right-sidebar">

2カラム 右コンテンツ
<body class="home blog single-author two-column left-sidebar"> 又は
<body class="home blog logged-in single-author two-column left-sidebar">

1カラム、サイドバーなし
<body class="home blog single-author one-column content"> 又は
<body class="home blog logged-in single-author one-column content">


【カスタム背景】
背景画像、背景色共に </head>の直前に下記の様にCSSが追加されます。

背景画像
<style type="text/css">
	body { background-image: url('http://ドメイン/images/haikei.jpg'); 
	background-repeat: repeat; background-position: top left; background-attachment: scroll; }
</style>
</head>
背景色
<style type="text/css">
	body { background-color: #d1e9aa; }
</style>
</head>


【カスタムヘッダー】
「テキストを表示」を「いいえ」にすると</head>の直前に下記の様にCSSが追加されます。
<style type="text/css">
	#site-title,
	#site-description {
	position: absolute !important;
	clip: rect(1px 1px 1px 1px); /* IE6, IE7 */
	clip: rect(1px, 1px, 1px, 1px);
}
</style>
</head>

文字色
<style type="text/css">
	#site-title a,
	#site-description {
	color: #c94a4a !important;
}
</style>
</head>

【ウィジェット】
ウィジェットも「ショーケースサイドバー」が追加されています。
ショーケーステンプレート用のサイドバーのようです。

またフッターエリアは TwentyTenは4つでしたが 3つに減っています。





【2011/12追記】

TwentyEleven が 1.3 になってからヘッダ部分が thickbox や lightbox で被るようになりました。

TwentyEleven の style.css を比較すると
 
/* TwentyEleven1.2 */
#branding {
	border-top: 2px solid #bbb;
	padding-bottom: 10px;
	position: relative;
	z-index: 2;
}
 

の z-index が TwentyEleven1.3 では
 
	z-index: 9999;
 
になっていました。

値を 100 以下にするとOKですが何故9999にしたかは不明です。



TwentyEleven1.3より物件一覧のページでフッターウィジェットが表示されなくなりました。

footer.php
			<?php
				/* A sidebar in the footer? Yep. You can can customize
				 * your footer with three columns of widgets.
				 */
				if ( ! is_404() )
					get_sidebar( 'footer' );
			?>
の  if ( ! is_404() )  を削除してください。


スポンサードリンク

Posted by on 2015/10/03



不動産プラグインポータル