「不動産Tweet Old Post(Pro) プラグイン」では サイトごとに Twitter API を作成して 取得したキー(Consumer Key と Consumer Secret)を設定してもらう必要があります。
以下ではTwitter API を作成する手順を紹介いたします。


Twitter アプリケーション登録

準備

①アプリケーション登録する Twitterアカウントを用意してください。
 ※自動ツイートする Twitterアカウントでなくてもかまいません。
 ※アプリケーションを登録するTwitterアカウントは電話番号が登録されていなければアプリケーションを登録できません。
 ※電話番号が登録されていなければ設定とプライバシーのページでモバイルをクリックして電話番号を登録してください。

②「不動産Tweet Old Post(Pro) プラグイン」の管理画面へアクセスして 「Callback URLs」欄に表示されている URLを控えておいてください。

 

Twitter API 新規登録

https://apps.twitter.com/ のサイトへアクセスしてください。
 ※用意した Twitterアカウントでログインしてください。

②「Create New App」ボタンをクリックして新規登録画面へ移動します。


③Application Details 内の各項目に入力します。


 Name: アプリケーションの名前を入力 32文字以内。
 Description: ユーザー向けの認証画面に表示されるアプリケーションの説明を入力。10~200文字以内。
 WebSite: 設置するサイトのURLを入力
 Callback URL: 準備してた「Callback URLs」のURLを入力してください。




【サンプル】


④Developer Agreement にチェックを入れて Create your Twitter appliction ボタンを押します。

 

Twitter API 確認と情報取得

登録が成功すると以下の画面になります。


①Permissionsタブ をクリックして Access欄で Read and Write にチェックされているか確認してください。


②Keys and Access Tokens タブをクリックして以下の項目をメモしてください。


「Consumer Key (API Key) 」
「Consumer Secret (API Secret) 」

 

以上で必要なTwitter API情報 が取得できました。
「不動産Tweet Old Post(Pro) プラグイン」で各キーを設定してください。



スポンサードリンク

Posted by on 2018/07/12



不動産プラグインポータル