物件ごとの問い合わせにバリエーションを追加する

Tips「会社情報 と 問合せフォーム を 物件ごとに変更」では問い合わせフォームをまるごと切り替える方法ですが、
そこまでではなく物件ごとの問い合わせにかんたんなバリエーション選択を追加する方法もできますので紹介いたします。

例えば同じ賃料・敷金礼金等が同じで複数の部屋がある場合では「101号室,203号室,301号室」を入力すると 問い合わせフォームに選択のチェックボックスが表示されます。
バリエーションは物件ごとに入力するだけですので簡単に設置することができます。







対象プラグイン

対象プラグインバージョン
不動産プラグイン(本体) ver5.6.0 ~

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。



ご注意

  • 不動産プラグインTips は「nendeb-Bizパートナー(Pro)」や「サポートサービス(Pro)」に加入しているユーザー様だけ閲覧できます。
  • パートナー以外の方で 一部のTipsだけ閲覧したい場合は、Tipsごとに有償ですが閲覧する事ができます。その場合、もしお役にたてなくても返金はいたしません。
  • 記事ごとに閲覧したい場合はこちらから申込みください。 不動産プラグインTipsを記事ごとに購入
  • Tipsのコードベースでさらにカスタマイズしたい場合は別途カスタマイズ料金が発生します。
  • PHPやWordPressでの高度なカスタマイズになりますので知識のない方は利用しないでください。
  • テーマやプラグイン、利用するバージョン によっては正しく動作しない場合があります。
  • 「対象プラグイン」は利用している場合での最低バージョン要件です。
  • 不動産プラグインTips を利用してうまく動作しない場合は使用をとりやめてください。
  • 不動産プラグインTips に書かれている情報はホームページやブログ,SNS等で公開しないようお願いします。
  • 不動産プラグインTips にについての問い合わせ(不具合も含めて)は全て有償になります。
  • 不動産プラグインシリーズやサービス 及びnendebサイト情報をご利用上の損害等に関して、nendebはいかなる責任も負わないことと致します。